「(心構え)資格を目指す上で最初に必要なこと」

資格を目指そうとする際、
まずは以下のことを自分に問うてみて下さい。

「資格(内容)に興味があるか。」
「本当に勉強したいと思うか。」

その上で、
「絶対、受かりたいと思うか。」
「受かった後の自分の姿をありありと明確にイメージできるか。」

これらをクリアできたとすれば、
あとは決めた目標に向かって、いくつもある手段、方法から
自分にあったものを選択し、実行していくだけです。

そのために、必要なものが「モチベーション」です。
「資格を取りたい」と心から願う、強烈な内発的動機付けが重要になります。

「資格が取れる、取れない」を左右するのは、頭の良し悪しではありません
仮に頭が良くても、「資格を取りたい」、「何としても合格したい」と思わなければ、勉強は続きません。

テレビCMや書籍で、自己研鑽のために資格を目指そうと書いてあったからといって、それだけで勉強を始めてしまうと、きっと長続きしないでしょう。

申し込んだものの、結局続かなかったという経験がある方も多いのではないでしょうか?

資格を取るには、勉強が必要です。
必要な勉強時間を確保するには、様々なことを我慢しなければなりません
それに耐えるためには、モチベーションが必要となる訳です。

資格を目指そうとしている人は、
今一度、そのモチベーション(内発的動機付け)が自分の胸の中にあるかどうか、確認してみて下さい。

(初版:2017年1月28日、改訂:2018年1月9日)

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA