「マーカーの引き方」

皆さんは勉強する際、
テキスト等へのマーカーはどのようにしているだろうか?

赤ペンオンリー?
あるいは3〜4種類を使い分け?
個人差もあり様々なやり方があるだろう。

管理人もこれまでいろんなパターンを試したことがあるが、
最終的には、黒一色である。

つまり、シャーペンでマークする方法を続けている。

まず、3〜4種類を色を分けするのはそれはそれで面倒だということ
(あと、何が何色だったっけと、つけ間違う可能性があるのもネックだ)
また、学習の初期段階だと、どの論点が重要なのかイマイチ分からず、
赤一色になるなんてことも。
カラー版(2色刷り)のテキストだと、本当に赤一色になったりする(笑)

その点、シャーペンで引くことはお手軽で間違えても消せるし、
(今はカラーでもフリクションボールペンのような消せるものもありますが)
また、単色でも、単線や二重線、波線で引いたり、丸で囲ったりと、
工夫すれば様々な方法で目立たせることは可能である。

最終的に、本試験間際になれば、
重要論点や苦手(忘れがち)な論点等にこれまでのシャーペンではなく、
赤などより違いが出せる色で線引きし、チェックし直すことも可能である。
(理想は、最初黒(シャーペン)→最終段階で赤等を使用することだと思うが
面倒さと時間の時間のもあってその状態に至ったことはない…)

マーカーの引き方も自分なりの方法があると思うが、
少なくとも、マーカーを引き過ぎてページが赤一色に!?、
なんて方は、少なくとも一度やり方を検討してみる価値はあると思う。

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA