「験担ぎ」

皆さんは試験を受ける際、
何か験担ぎしていることはありますか?

私は、幸い(?)これまでの資格試験で一度も落ちていないので、
毎回同じことを験担ぎとしてルーティンにしています。

・試験前に、神社で神頼みをする(合格した際は、お礼参りも忘れずに!)
・同じシャープペンシルを使う(資格勉強中からずっと使用しているもの)
(参照「KURU TOGA」))
・同じ時計を身につけていく
・試験の直前に栄養ドリンクを飲む(頭の活性化のため)

合格が続けば続くほど、験を担ぐことが、
試験の際に気持ちを落ち着かせてくれるような気がします。

メジャーリーガーのイチロー選手でさえ、

「家を出てからグラウンドに上がるまで全て行動が決まっている。
それを一つ一つこなしていくうちに、自然と鈴木一朗からイチローへと切り替わるんです。 」/ イチロー選手の流儀

と仰っていますので、験を担ぐことは相応の意味があるように思えます。

例えば、験担ぎとして神頼みする際に、
ヤマを張ったところが出題されますように・・・、とか、
試験問題が簡単でありますように、等と不純なことをお願いしては駄目ですよ。
イチロー選手が、試合に備えて綿密なトレーニングをするように、
我々も、大前提として試験の度に全力で勉強しなければならいないことをお忘れなく!!

にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA