「確認テストや模試への臨み方」

資格合格に欠かせないのが、 科目ごとに行う確認テストや試験直前期の模試の利用だろう。 特に、試験前になると、各専門学校で模試が行われ、 いよいよ本番間近といった独特の雰囲気に包まれるものだ。 今回取り上げたいのは、 (あくまで管理人流だが)確認テスト... 続きを読む

「人は忘れる生き物である」

勉強していて気落ちする場面は多々あると思う。 例えば、 ・(勉強しようと思っていたのに)、結局勉強できなかった(しなかった)。 ・確認テスト、模試の結果が悪かった。 ・試験に落ちてしまった。 などである。 中でも、自分の記憶力の悪さ(覚えていないと言... 続きを読む

「自己採点は必要ない」

試験後に「自己採点をする人としない人」がいると思うが、 管理人は基本的に自己採点は行わない。 なぜなら、試験後に自己採点をしたところで(或いは模範解答の段階で正誤を議論したとしても)、結果は変わらないからだ。 しかもよく試験後に、 「あー、あそこを勉... 続きを読む

「初学者の心構え」

以前、「問題はむしろ間違えた方が良い」という投稿をしたが、 投稿内容を端的に言えば、「問題は間違えた方が覚えやすい」というものだ。 しかし、実はこれ、 初学者や勉強の初期段階の人にとっては結構辛いものがある。 (トラウマの原理が、本当にトラウマになり... 続きを読む

「勉強仲間を作る」

資格を目指す際に、専門学校を使うことのメリットとして、 「勉強仲間が作れる」ということが挙げられる。 これまでの経験から、2~3ヵ月間の勉強で取れるような資格であれば、 やり方次第で1人でもモチベーションを維持できると思う。 しかし、難関資格など長期... 続きを読む